足の臭いを備長炭のインソールと10円玉で対策

足の臭いを消す方法の備長炭のインソール・中敷

足の臭いを消す方法に、備長炭を使ったインソール・中敷や、
10円玉を使った方法があります。

簡単に出来るのでオススメの2つの方法

色々な足の臭いにおいの対策を紹介していますが、
備長炭のインソール・中敷と10円玉の利用は、簡単に出来る方法だと思います。

備長炭のインソール・中敷製品

足の臭いを消す対策のために、備長炭を使った方法があります。

備長炭には消臭効果や抗菌性、吸湿性などがあり、足が蒸れないような働きや
臭いを失くす働きに優れていて、靴の中が臭くならずに
清潔に保たれるように作られていて、オススメの方法です。

表面に目には見えないミクロの穴が無数に開いていて、
このミクロの穴に臭い成分を吸着することで脱臭が期待できます。

足の臭いは、長時間靴を履いたままになることで、高温多湿、
弱酸性の環境へと変化していきます。

この足の臭いを改善するためには、靴の中の通気を良くして、
湿気を取り除いて、弱アルカリの状態にすることが必要です。

そのため、備長炭が使われているインソールを使った方法が
手軽に行える対策の一つで、オススメです。

備長炭は活性炭とは違い、汚れなどを吸着した埋まった穴が、
干すことで吸着していた物質を放出してくれます。

そのお陰で1度使っても、天日干しすることで何度でも効果が
よみがえる仕組みになっています。

より長く使うためには、インソールを2つか3つ準備しておき、
毎日交換しながら使ってください。

10円玉で消臭

靴の中に10円玉を5,6枚入れておいてください。

10円硬貨は銅で出来ていますが、銅イオンは殺菌効果と
雑菌を分解する力
があります。

こちらも簡単に出来て、軽い臭いなら確実に効きます。

コメントを残す